ヨーグルトメーカーのメリットは?使ってみた感想や効果をレビュー

「家で自家製ヨーグルトを作る」と聞くと、
「知ってる。カスピ海ヨーグルトでしょ?私も作ってた!」と言う方、
ハイ、私と同年代の可能性が高いですネ^^。
でも今回はそれではなく、ヨーグルトメーカーで作る自家製ヨーグルトのことです。

スポンサーリンク

自分でヨーグルトを作るといえば

2000年代の初めに、健康によくて自分で作れる「カスピ海ヨーグルト」が流行しました。
私も友人から「種」となるヨーグルトを分けてもらい、そこに牛乳をいれておくと翌日にはその牛乳が発酵してヨーグルトになっているというもので、少し粘り気がある液状に近いような面白いヨーグルトでした。

特別な道具も不要で、毎日牛乳を足すだけで作れるお手軽さもあって作っていた人は多かったです。

いつのまにか流行ではなくなったけれど、今も作っているという友人もいます。私は途中でやめてしまいました。

わざわざそんなことしなくても

半年以上前から夫がヨーグルトメーカーがほしいと言い出し、各社の各機能や値段などなにかと調べているようでした。

家でヨーグルトを作るって言っても「カスピ海ヨーグルト」のことでしょ?わざわざヨーグルトメーカーなんて買わなくても、と思っていた私はあまりちゃんと聞かずにいました。

そんなある日、夫の『 ヨーグルトメーカーほしい熱 』が高まってしまったのですが、でもカスピ海ヨーグルトでしょ、とあまり乗り気ではない私に

違うよ!カスピ海ヨーグルトじゃなくて、例えばビヒダスを使えばビヒダスが、R-1ならR-1が牛乳パック1本分できるんだよ。牛乳さえ買えばいいんだよ!

え?そうなの。ならいいか、と簡単に落ちた私(笑)がメルカリで検索すると、ちょうど夫が候補に挙げていた商品の新品が出品されていました。値段を確認したら普通に買うより安いということで、その場でポチリ。

買っちゃったね。おいしいの食べさせてね。(完全に作ってもらう前提です)

自家製ヨーグルトを食べる生活

数日して届きました。
夫が前から目を付けていた、アイリスオーヤマさんの2018年製です。

我が家ではビヒダスを使いました。本当にビヒダスが牛乳パック1本分できます♪
それだけの量を夫婦2人で消費するので、毎日朝と夕食後に食べることにしました。

腸内環境改善のうれしい効果!

そんな生活になってすぐ、うれしい効果がありました。

もともとひどい便秘症ではなかったのですが、お通じ快調になりました♪
それだけで毎日軽くなったようで気分がいいのです。

牛乳が苦手だった夫もヨーグルトなら毎日食べられるので調子よさそうです。

さらに我が家では夜だけあるものと一緒に食べて、二人で美肌効果を実感してます。
それについてはまた後日お知らせしますね。

ヨーグルトメーカーの使い方は?面倒じゃないの?

ヨーグルトメーカーが我が家の一員になってからというもの、言い出しっぺの夫が世話(?)をしていました。残り少なくなったよ作らなきゃだよ、なんて言った私にある日、簡単だから作ってみてとのこと。

えぇーっ!面倒臭い!勘弁してください!!と思いつつ、しぶしぶ作り方をレクチャーしてもらうと本当に簡単ではないですか!

自家製ヨーグルトの作り方

  • 牛乳パックから少量(100ccくらい?)を別容器に移す
  • その中にヨーグルトを入れて混ぜる(別容器に移した量ぐらい)
  • しばらく放置して室温にする
  • ヨーグルトメーカーにセットしてスタートボタンを押す

以上で時間になると「ピーっ」という音とともに完成です。

おそらく、ちゃんと分量はあると思います。
夫が大雑把な私用に教えてくれたのですが、実際「少量」とか「しばらく」といういわば適当な感じでできてしまいます。すごくラクなのです。
1度に1000ccもできるので、毎日やらなきゃいけないという煩わしさがないのもうれしいです。

デメリットは?

デメリットもお伝えしますね。

付属品で長いスプーンがついてきます。牛乳パックの底まで届くようになっていますが、それがちょっと使いづらくて必ず手にヨーグルトが付きます。

あとはできるまでの時間がかかることでしょうか。9時間かかります。でも発酵させるのですから仕方ないですよね。
なのでいつも夜に仕込んでおいて朝できるようにし、そのままだと少し熱いので粗熱を取ってから冷蔵庫に入れています。

使ってみて数か月になりますが、今感じているデメリットのはそのくらいです。

ヨーグルト以外も作れる!

ヨーグルトメーカーで作れるものはヨーグルト以外にもあって、甘酒と塩麴なども作れるようです。

1度、夫が低温調理を利用して鶏肉でハムを作ってくれました。しっとりして美味しかったです。
夫は凝るので、興味を持つと試したくなる人です。既に今は別のところに興味が向いていますが(^^;

まとめ

いかがでしょうか。
ヨーグルトメーカー、今は買ってよかったと思っています。

作る時に別容器に移した牛乳ですが、オムレツなどの料理に使うのでちょうどいいペースで消費できてムダがないです。

いつもヨーグルトを買う習慣になっている方、インフルエンザの季節に「R-1」が売り切れてて困るなんて心配もなくなるのでおすすめですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント