こんにちは。かりんです。

 

寒くなってきたので、最近は毛布の話題がたくさんですね。

 

「ヒートテック毛布」も話題になりましたが、「ペットが入れるひざ掛け」に続いて、ニトリの「重い毛布」が人気で品薄だというので調べてみました。

 

スポンサーリンク

ニトリ「重い毛布」

 

まずは、商品の仕様です。

重い毛布(q GY) 商品コード:7585431

カラー:グレー
サイズ:140x190 x 5㎝
粗材:ポリエステル
重量:約5.5㎏

価格:5,990円(税込)

 

商品説明:以下、公式サイトから引用しています。

●加重することで、包み込まれる安心感を与えます。
●ひもなしらくらくNグリップカバー付き
●ふとんがズレにくい「ナノフロント®」生地を裏返し面の上下に使用
●ひもなしラクラクなのでカバーの付け替え簡単!
●抗菌防臭(本体:裏生地)

■組成
・本体
表生地:毛羽 ポリエステル100%
    地糸 ポリエステル100%
充填物:ポリエステル100%、ガラスビーズ
裏生地:毛羽 ポリエステル100%
    地糸 ポリエステル100%
・カバー
表生地:毛羽 ポリエステル100%
    地糸 ポリエステル100%
裏生地:毛羽 ポリエステル100%
    地糸 ポリエステル100%
滑りにくい部分(内側):ポリエステル100%

■本体:(洗濯不可)
■カバー:洗濯機OK(ネット使用)

洗濯機で洗えないけどカバーは洗えます。

 

同じサイズで重量が約7kgの商品もあります。
価格は6,990円(税込)です。

 

でも、約5.5㎏なんて重くないのでしょうか?口コミを調べてみました。

 

ニトリ「重い毛布」口コミ

 

重い毛布の口コミをSNSから抜粋しました。

 

 

重さがちょうどよく体を包み込んでくれるようですね。

「ヒートテック毛布」との違いは?

 

同じく大人気のヒートテック毛布との違いはなんでしょうか?
はっきりわかるのは、重さですね。

 

重い方がよい人は「重い毛布」、軽い方がよければ「ヒートテック毛布」です。

ヒートテックは身体の水分を熱に変えて温めるので、乾燥肌の人には向きません。
乾燥肌が気になる人は「重い毛布」です。

「重い毛布」も「ヒートテック毛布」も化学繊維でできていますので、敏感肌が気になる人には両方やめた方がいいです。

・洗濯機で洗える方がよいなら「ヒートテック毛布」ですね。

 

人気があるからといって誰にでもよいものだということはないので、ご自分でしっかり選びましょう。

ヒートテック毛布についてはこちら
ユニクロ公式オンライン

 

ニトリ「重い毛布」再販は?

 

発売開始時は大人気で品薄でしたが、現在は店舗でも購入できます。

 

オンラインショップでは10月末現在で、11月下旬以降のお届けとなっています。
買うなら早めに決断した方がよいですね。

 

詳細はこちら→ ニトリ「重い毛布」オンライン

 

まとめ

 

ニトリ「重い毛布」は適度な重さで身体を包み込んで温かく、ぐっすり眠れる毛布です。
大人気ですが、店舗で購入すると持って帰るのが重いんだとか。
欲しい人はオンラインショップで申し込むのもよさそうです。

 

ニトリの「重い毛布」もユニクロの「ヒートテック毛布」もそれぞれ特徴がありますので、ご自分やご家族に合ったものを選んでくださいね。

 

ペットが入れるひざ掛けはこちら
⇒ニトリ「ペットが入れるひざ掛け」がSNSで話題!店舗在庫は?

(Visited 1,365 times, 25 visits today)
スポンサーリンク
おすすめの記事