二宮和也の「どら焼き」お店はどこ?オンラインショップは?

こんにちは。かりんです。

このところ、嵐の話題が続いていましたが、思いがけない報道が来ましたね。

嵐の二宮和也さんが結婚を発表して、なんで今?とびっくりしました。

それについての詳細は他のメディアにたくさん出ているのでお任せです。

私は、二宮さんが報道各社に送ったという「どら焼き」が気になったので、それについて調べてみました。

スポンサーリンク

嵐の二宮和也さんが送った「どら焼き」はどこの?

結婚を発表した嵐の二宮和也さんが報道各社に贈った「どら焼き」の写真がこちらです。

にこちゃんマーク風の「THANK YOU」と、ロゴ風「ニノ」の文字の横にも「THANK YOU」が入っています。
可愛い!食べた~い!!

写真にもありますが、東京・京橋「桃六」さんのものです。

東京・京橋「桃六」

桃六

住所:東京都中央区京橋2-9-1
電話:03-3561-1746
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日、祝日

店名の由来は、創業者である林六兵衛氏のお名前だそうで、現在は5代目の林登美雄さんがその味を守り続けています。
創業は明治2年(1872年)ということで、140年以上も京橋の地で京橋の人々に愛され続けるお店です。

桃六の和菓子は、ほとんどが職人さんたちが朝早くから手作りしていて、「今日作って今日食べるもの」だけを製造・販売しています。保存料などは一切入っていません。
なので作れる個数には限りがあって、人気の商品や季節限定の商品などは昼すぎには売り切れることもあるようです。

森光子さんも好んだ味

多くの有名な歌舞伎役者さんや女優さんが差し入れや手土産などに使っているそうですが、なかでも2012年に亡くなった森光子さんは、自身が国民栄誉賞を受賞したときに「どら焼き」を関係者に贈っています。

桃六は和菓子だけでなくお弁当もあって、森光子さんの楽屋に届けられていたそうです。

「桃六」オンラインショップは?

なかなか東京に行けない人はネットで注文したいと思いますが、残念ながらネットでは購入できません。

職人さんの手作りであること、保存料は一切使っていないこと、「今日作って今日食べるもの」だけを製造・販売するので数に限りがあることなどが理由だと思います。

スポンサーリンク

「桃六」についてSNSから抜粋しました

桃六について一部紹介しますね。


ほんとだ!どら焼きだけじゃなくて水引も「ニノ」になってます!

ブランデーが入っているんですね!

栗入りのどら焼き、大好きです!

はい。今日はすごく混んでいて、どら焼きは売り切れたらしいですよ。

朝からテレビでやっているから、普通にどら焼き食べたくなりますよね。買いに行ける人なら行くと思います。

まとめ

嵐の二宮和也さんが報道各社に贈ったどら焼きは、東京・京橋の「桃六」さんのものでした。

以下のメッセージが入ったカードが添えられていたそうです。

「まだまだ未熟者ではございますが、今後も変わらず、いただいたお仕事に最善を尽くし、またこれを機に、タレントとしてもひとりの人間としてもさらに成長していけるよう、努力を重ねてまいる所存です」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

価格は200円だそうで、お値段もお手頃でよいですね。

いつかお店に行って買ってみたいです。

二宮和也さん、元フリーアナウンサーというだけで名前を隠されている伊藤綾子さん、おめでとうございます。

嵐がアジアを巡ったときに移動に使ったプライベートジェットはこちら↓

嵐が移動に使用!ロイヤルジェット社ボーイング737の内装映像
こんにちは。かりんです。 「国民祭典」での歌唱を終えた嵐が、その直後にアジアを巡っているのをインスタグラムで見ていて、すごいなぁ、移動が大変だなぁ...

コメント