長野県・白馬八方尾根に、ビーチリゾート「白馬マウンテンビーチ(HAKUBA MOUNTAIN BEACH)」がオープンしました。
期間は2019年7月26日(金)から10月27日(日)までです。

スポンサーリンク

「白馬マウンテンビーチ(HAKUBA MOUNTAIN BEACH)」とは?

「白馬マウンテンビーチ」は、白馬八方尾根の標高1400mに位置するうさぎ平テラス屋上に誕生します。
テラスからは、100㎞先にある八ヶ岳や浅間山をなどの絶景を楽しむことができます。

施設は2エリア

山の上のビーチリゾートを楽しむ施設は、スイーツや食事を楽しめる「ビーチラウンジエリア」と、リフレッシュできる「サウナ&ジャグジーエリア」の2エリアに分かれています。

「ビーチラウンジエリア」

ビーチパラソルやビーチベッドがある開放的で広々とした空間で、ゆったりと過ごすことができます。エリア内にはバーがあって、地元産のフードやドリンクが楽しめます。「安曇野ソフトクリーム」や「白馬産ブルーベリーのパフェ」などのスイーツ、「白馬豚と信州牛のスモークチーズバーガー」や「信州ウイスキーハイボール」などもおいしそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#白馬マウンテンビーチ でのんびり。 標高1400mからの絶景。 サウナ&ジャグジーエリアもあります。 デートに最適っ。だれか、デートしてくださいっ(笑)。 #白馬産ブルーベリーエルダーフラワーソーダ #コロナビール #ROXY #空には夢を💙雲には想いを #信州コンシェルジュ ならではの…ご案内っ。#信州ダイバー #晴れはよいねっ #気軽に立ち寄れる信州 #galaxyカメラ部 #こころのノート #備忘録 #洗面器同好会💙  #長野県 #信州 #白馬 #八方尾根 #アルプス #空 #山 #ではでは #gravity #beautiful #sky #remainder #memories #seeyou

Maverick⁺さん(@area_136)がシェアした投稿 -

「サウナ&ジャグジーエリア」

冬はスキー場として賑わう白馬八方尾根ならではの“ゴンドラサウナ”を用意していて、白馬の自然や絶景を眺めながら、たっぷりと汗をかいて心身共にリフレッシュ。ジャグジーや水風呂も用意されています。

施設概要

白馬マウンテンビーチ
期間:2019年7月26日(金)~10月27日(日)※予定
営業時間:9:00~16:30
場所:白馬八方尾根 うさぎ平テラス屋上
住所:長野県北安曇郡白馬村北城
アクセス:八方尾根ゴンドラリフト「アダム」乗車約8分、うさぎ平駅下車(山頂駅)
山麓駅までのアクセス:長野IC、安曇野IC、糸魚川ICから幅広道路で約60分

<BAR>
営業時間:9:00~16:30(L.O. 16:00)
メニュー例:
・白馬産ブルーベリーのパフェ 1,200円(税込)
・白馬豚と信州牛のスモークチーズバーガー 1,400円(税込)
・ブルーベリーのエルダーフラワーソーダ 700円(税込)
・ディルシーブリーズ 850円(税込)

<ジャグジー&サウナ>
営業時間:9:00~16:00 ※最終受付14:00
料金:大人(中学生以上) 2時間1,500円(税込)
※料金に、フェイスタオル・バスタオル・湯あみ着(女性希望者)・サンダル込み。
※水着レンタル(インナー付) 1,100円。

動画で紹介

取材されている動画を見つけましたのでご参考まで。

まとめ

冬のスキーリゾートとして有名な白馬ですが、夏場の施設も頑張っていますね。

スノーピーク監修のグランピング施設もできたばかりです。

両方行けたら贅沢な夏休みになりますね~。

行ったら「安曇野ソフトクリーム」にするか「白馬産ブルーベリーのパフェ」にするか悩みそうです(笑)。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事