ファミリーレストランチェーンのガストの「おひとりさま席」が話題になっています。

スポンサーリンク

ファミリーレストランなのに「おひとりさま」?

「ひとり焼肉」や「ひとりカラオケ」が話題になりましたが、ファミリーで利用するイメージのファミリーレストラン「ガスト」でおひとりさま席を導入したのはどうしてでしょうか?

そこには、昨今のライフスタイルの変化が関係しているようです。

最近は家族で食事をするだけでなく、友達とお茶をしたり、仕事や勉強をしたり、お酒を飲んだりと「食にまつわる空間」として使われています。
店側としては、その空間をいかに気持ちよく過ごしてもらうか、というコンセプトの下でいろんなニーズに対応していて、その一つがおひとりさま席なのです。

どんな席なの?

電源、Wi-Fiが使えます。また空間のプライベート感を出せるように工夫されていて、作業や勉強に集中しやすい環境を作っています。荷物もフックにかけられるなど広くと使えるように配慮されています。

評判は?

SNSでの評判をまとめてみました。


SNSでは概ね評判は良いようですね。

「おひとりさま席」がある店舗

おひとりさま席があるガストの店舗は、いまのところ東京・神奈川・埼玉だけのようです。

ガスト
赤坂見附、東池袋、三田慶応大学前、吉祥寺、明大前、新橋、幡ヶ谷、亀有駅北口、麻布十番、港北センター南、関内、橋本駅前、越谷駅東口、大宮西口、川口駅前

ジョナサン
調布駅前、新大久保東、芝公園、西池袋

chawan
ラスカ平塚

まとめ

いかがでしょうか。

SNSでも、自分の住んでいる地域のガストにも作ってほしい!という声があがっていました。
いまのところ、客層はビジネスマンや学生が多くて直営店である店舗に設置されているようですが、この評判の良さで増えるかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事