お金を増やすには?まずは出ていくお金(支出)を見直してみる

お金が全然たまらない!という人は、お金との付き合い方を見直してみましょう。

スポンサーリンク

『残るお金』を増やすために

お金の流れというのは、

『収入(入るお金)』 - 『支出(出ていくお金)』 = 『残るお金』

となります。

もちろん、『収入(入るお金)』が増えてくれればよいとは思いますが、
やっぱりその前に『支出(出ていくお金)』を見直す必要があります。

なぜならここを意識してる人としていない人では、
『残るお金』に相当な差が表れるからです。

『支出(出ていくお金)』を意識する

出ていくお金を意識するってどういうこと?家計簿をつけるとか?
と思うかもしれません。

はい。家計簿をつけてみてください。それが一番良いのです。
なんて、実は言えないんです。私、面倒臭がりで。

でも頑張って5か月つけてみましたよ!自慢できませんが。
でもその5か月できちんとわかりました。
何が?というと、生活費は毎月いくらくらい必要なのかということです。

毎月の固定費を把握する

まずは毎月の固定費を把握します。

固定費って?
何かと言うと、具体的には

  • 住宅ローンや家賃、駐車場代
  • 携帯電話やインターネットなどの通信費
  • 水道光熱費(電気、ガス、水道)
  • 保険料
  • 新聞代

などでしょうか。

人によっては、給与天引きの貯蓄とか習い事などのお金も固定費になりますね。
あとはそこに食費(外食を除く)や生活雑費などを足すと、
毎月、最低いくらあれば生活していけるのかが解ります。

スポンサーリンク

見直せるところはある?

実際に数字にしてみると、改めて見えてくることがあります。
我が家の場合は、携帯代が気になりました。

携帯は、ずっとd社を使っていました。

でもスマホの料金体系って解りずらい!
顧客をけむに巻くために、わざと解りにくくしてるんじゃないの?
て思ってたくらいです。

だからといって、格安スマホ?SIMフリー?って
もっと解らないし、解る気がしない。

でもやっぱり今のままじゃ高いよなぁ。。

苦手意識と闘いながら、SIMフリーについて調べるうちに
なんだかできそうな気がしてきました。

そしてついに20年以上も愛用したd社とお別れしました。

大手じゃなくなるのは不安だったけど、変えてみると何の不都合もありません。

それどころか、いままで携帯代は夫婦合わせて

スマホ2台とタブレット1台で

月 約20,000円

だったのが、全てSIMフリーに変更してから

月   約3,000円

になりました!!

1か月で 17,000円!

1年で 204,000円!!

携帯を見直しただけでこの違い。
これを他のことに回すことができます。

他にも例えば
ずっと行っていないけど払い続けているスポ-ツクラブの会費とか、
放ったらかしにしている内容はよくわからない生命保険とか、
あ、こんなのにお金払ってたんだ!みたいな発見があるかもしれません。

支出(出ていくお金)を見直すメリットは大きいと思います。
まずはここからやってみましょう!

コメント