こんにちは。かりんです。

秋のドラマが始まっていますね。楽しくなってきました。

木村拓哉さん主演で豪華俳優陣が共演している「グランメゾン東京」の中で、この俳優さんは誰だろう?と思った人がいたので調べてみました。

スポンサーリンク

「グランメゾン東京」バイト従業員 芹田公一役

2019年10月期のTBS系日曜9時のドラマ、「グランメゾン東京」

第一話で、主演の木村拓哉さんが鈴木京香さんとレストランを開こうと動き出し、
インターネットで従業員募集をしたところ「面白そう」とすぐにやってきて採用された青年。
役名は芹田公一です。

第一話のラストでは木村拓哉さん演じる尾花夏樹に付いて一緒に豊洲市場に行っていました。

名だたる豪華俳優陣の中にいる若手俳優ということは、今後も何かと和ませてくれる存在になりそうな予感です。

この芹田公一を演じるのは、俳優の寛一郎(かんいちろう)さんです。

寛一郎さんプロフィール

本名:佐藤寛一郎
生年月日:1996年8月16日(23歳)
出身地:東京都
身長:182㎝
血液型:A型
所属:T-artist

特筆すべきは、お父さんが俳優の佐藤浩市さん、
てことはお爺さんが俳優の三國連太郎さんだということです。

似てますよね。そしてこの写真、ちょっとハーフっぽい感じがします。

でもお母さん(佐藤浩市さんの妻)は元舞台女優の広田亜矢子さんという日本人の方なので、ハーフではありません。

寛一郎さんは、2017年から俳優としての活動を始めています。

2017年には映画「心が叫びたがってるんだ。」「ナミヤ雑貨店の奇蹟」などに出演。

 

2019年には「君がまた走り出すとき」で初主演を果たしています。

ドラマなどでも活躍していますが、
今回の「グランメゾン東京」でゴールデン連ドラ初レギュラー出演です。

幼少期にお父さんの現場に行ったときに木村さんと遊んでもらったというエピソードも話しています。

ネクストブレイク俳優として注目をされていますし、このドラマの中での活躍も楽しみですね!

ところで「グランメゾン」て何?

ちょっと気になって「グランメゾン」てなにか調べてみました。

「グランメゾン」とは和製フランス語で、ミシュランの三ツ星レストランクラスを指す店を表す言葉として、日本で定着した言葉です。

日本国内だと数十件しかないとされる格式の高い、超高級フランス料理店のことだそうです。

基準は、ウエイティングバーがある、専門のパテシェがいる、ドレスコートがきちんと定められている、子供の年齢制限がある等があげられます。

他にもフランス料理店には種類があって、
ブラッスリーは大衆居酒屋
ビストロは居酒屋
レストランはやや高級なフランス料理店
オーベルジュは宿泊もできるフランス料理店

大雑把ですが、こんな違いがあるそうです。知りませんでした。
最上級が「グランメゾン」です。

まとめ

木村拓哉さん主演のドラマ「グランメゾン東京」で従業員役の俳優さんは、「寛一郎」さん。

父は佐藤浩市さん、祖父は三國連太郎さんです。

お父さんみたいに、年齢を重ねるうちにどんどん渋くなって個性的な俳優さんになる可能性大です。

ドラマの中での活躍はもちろんですが、これからの活躍にも期待ですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事