2019年7月30日現在、放送されている江崎グリコの「プリッツ」CMに出演している女優さんは、一色紗英さんです。

スポンサーリンク

「プリッツ」CM

プリッツCM「夢中時間 デビュー編」

「夢中時間 アルバム編」

 

一色紗英さんプロフィール

生年月日 1977年4月29日
出身地  東京都
趣味   子育て・旅・服作り
特技   クラシックバレエ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@threecosmetics Interview Vol.2 https://tree.threecosmetics.com/2018/11/humanity-interview-03-2/ _ ARCHI2018AW KALMA HOOD KNIT TOP AW18-M1

sae isshikiさん(@this_is_sae)がシェアした投稿 -

1991年にデビュー。
その後、「三井のリハウス」CMの5代目リハウスガールやポカリスエットのCMにも出演していて透明感のある美少女ということでCMやドラマにひっぱりだこだった人です。

デビュー当時は清純派女優でしたが、「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば」のレギュラーになると、天然なところが評価されてコミカルキャラが前面に出されるようになります。

高校卒業後、イギリスやアメリカに留学し、旅先で出会った伝統美を取り入れた服のブランド『archi(アーキ)』を立ち上げます。元モデル兼実業家の男性と結婚し、三人の子どもを出産。現在は育児をしながら『archi』のディレクターを務め、エコ活動、チャリティ運動に積極的に参加しています。

1992年、ドラマ初主演時の共演者

デビューの翌年、フジテレビ系ドラマ『その時、ハートは盗まれた』で初主演を果たします。

このときの共演者が豪華です。

主人公の一色紗英さんが恋心を抱く女子学生にはドラマ初出演の内田有紀さん
主人公の先輩役には本作が本格的なドラマデビューとなった木村拓哉さん
また、後に『あすなろ白書』、『ロングバケーション』、『ビューティフルライフ』といった木村のブレイク作・代表作といえるドラマ作品で関わることになる脚本の北川悦吏子さんとの初コラボ作でもありました。

このドラマ、DVDにもなっていないそうで、見られないのがもったいないですね。

その時、ハートは盗まれた

主人公が片思いをしている先輩が木村さん、でも主人公は、女子生徒の内田さんにキスをされて以来、内田さんが気になり始め・・と、確かこんなストーリーでした。

ドラマの映像ないのかな~と探したら見つけました!

さすがツイッター。ロン毛の木村拓哉さん若い!

内田有紀さんは出てこなかったので、こちらも。

左側のちょっと見切れてるのが内田有紀さん。ショートカットで可愛かった!

まとめ

私はこのドラマ、リアルタイムで見てました。

一色紗英さんといえばコレなのです。懐かしい。
こういう女優さんがプリッツのCMに出ているのでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事