すみだ水族館では「クラゲとハロウィン」を、2019年10月2日(水)から10月31日(木)まで開催します。

スポンサーリンク

すみだ水族館「クラゲとハロウィン」とは?

すみだ水族館「クラゲとハロウィン」とは、期間中に「クラゲ万華鏡トンネル」という展示エリアをハロウィン仕様にする期間限定のイベントです。

「クラゲ万華鏡 トンネル」は、長さ約50mのスロープの壁と天井に約5,000枚の鏡を貼り詰めた展示エリアですが、通常はブルーのライティングをしているところを赤やオレンジにしてハロウィン仕様にします。

また、クラゲの水槽に「魔女」や「カボチャ」のパネルを取り付け、水中を漂うクラゲが「オバケ」のように見える演出もされます。

他にも、トンネルの壁面にはクラゲがゴーストやジャック・オー・ランタンに変身する特別映像を投影し、BGMもハロウィン仕様にするなどハロウィン気分を盛り上げ、楽しむことができます。

すみだ水族館「クラゲとハロウィン」昨年の様子

インスタグラムから昨年の様子を見つけました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#クラゲ#ハロウィン#クラゲとハロウィーン#すみだ水族館🐠🐠

Eriさん(@e1ie1i)がシェアした投稿 -

すみだ水族館「クラゲとハロウィン」開催概要

クラゲとハロウィン

開催期間:2019年10月2日(水)~10月31日(木)
場所:すみだ水族館「クラゲ万華鏡トンネル」
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 5F・6F
時間:9:00〜21:00
※入場受付は閉館の1時間前まで ※季節による変更あり
チケット料:
2,050円(大人)、1,500円(大学・高校生)、1,000円(中・小学生)、600円(幼児 ※3歳以上)
※中学生、高校生は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要です。
※障がい者手帳を提示の人と同伴者(1名)は、一般料金の半額になります。

すみだ水族館 アクセス

住所:東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F

電車:
「とうきょうスカイツリー」駅 すぐ
《とうきょうスカイツリー駅までのアクセス》
・上野駅より「東京メトロ銀座線」「東武スカイツリーライン」で約14分

「押上(スカイツリー前)」駅 直通徒歩5分
《押上(スカイツリー前)駅までのアクセス》
・ 東京駅より「JR総武線快速」「東京メトロ半蔵門線」で約16分
・ 品川駅より「東急線・都営浅草線」で約25分
・ 羽田空港より「東急線・都営浅草線」で約42分
・ 成田空港より「京成成田スカイアクセス線」で約59分

駐車場:無料駐車場はありません。
すみだ水族館の近隣駐車場は、すみだ水族館専用、提携駐車場ではありません。
また、東京スカイツリータウン駐車場の割引サービス等はありません。

まとめ

すみだ水族館のハロウィンイベント「クラゲとハロウィン」は、2019年10月2日(水)から10月31日(木)までの開催です。

開催時間、チケット料金共に通常営業と変わらず、「クラゲ万華鏡トンネル」がハロウィン仕様になるという期間限定のイベントです。

クラゲの展示は通常でも幻想的なのですが、このハロウィン仕様も去年の様子を見ると一段と幻想的で、せっかくならこの時期に行くのもいいですね。絶対、写真や動画を撮りたくなりそうです。

仮装などに全く参加する気はないのですが、こういう型でならハロウィン気分を味わいたいです!

スポンサーリンク
おすすめの記事