小栗旬は沢尻エリカの薬物を知っていた?ツイッターで話題に

こんにちは。かりんです。

女優の沢尻エリカさんが、2019年11月16日に麻薬取締法違反容疑で逮捕されたましたが、このことを受け、沢尻さんが約2か月前に出演したトーク番組での様子がツィッターで再注目されています。

このときの動画を交えてご紹介しますね。

スポンサーリンク

9月22日放送「ボクらの時代」(フジテレビ系)

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」公開直後で、この映画の監督の蜷川実花さん、主演の小栗旬さん、主要キャストの沢尻さんが出演していました。

三人でトークをしていく中で、小栗さんが「使える話じゃないと思うけど」と前置きしたうえで話しています。

人間って正直そこまで強くないじゃないですか、心が。とてつもなく繊細で、心が弱くて、でもだからこそ別人格を演じることに命を懸けているから、気が付くと何かを頼ってしまう瞬間がたぶんあると思う。

絶対に日本では良くないと思うけど、役者がそれでオーバードーズみたいになって死んでしまうようなことは…あるよなと思うわけ。例えば最近で言えばヒース・レジャー(編注・急性薬物中毒で死去)だって、あの(映画『ダークナイト』で演じた)『ジョーカー』を生んだとなったら、なるよ。だって現実がどこかって分からなくなっちゃうんだもん。

引用元:https://youtu.be/MIdHuw8MVJs

ここで、沢尻さんが「恋愛だったりとか」と話しをそらす?ような相槌。
でも小栗さんは、

でもそれで一番重要なことは何かというと、じゃあ『人を殺した経験ありますか?』ってところに行き着いた結果、僕らは人を殺したことはないけど、人を殺す役をやらないといけないというのが、最終的に一番究極で悩まなければいけない部分だと思う。となると、他のそういうことだって、じゃあ『ドラッグの役だからドラッグやります』とか、そういうことじゃないよね、と。ということは『いろんな想像力で補いましょう』というのが、一番重要になっていくよね。

引用元:https://youtu.be/MIdHuw8MVJs

時に沢尻さんを見ながら話していて、沢尻さんは飲み物を飲んだりしていました。

注)小栗さんの発言にあった「オーバードーズ」とは、薬物の過剰摂取のことです。それによって一時的、あるいは永続的な影響があり、最悪の場合死亡することがあります。

スポンサーリンク

ツイッターの反応

「ボクらの時代」のこのトーク部分を受けてのツイッターでの反応です。

まとめ

9月22日放送の「ボクらの時代」の動画とツイッターでの反応の一部を紹介しました。

本当に、小栗さん知ってた?な感じがします。
他にも気付いて忠告してくれた人はいたかもしれませんね。

1日でお蔵入りのCMと親友の片瀬那奈さんのコメントはこちら↓

沢尻エリカお蔵入りインディードCMの動画!片瀬那奈コメントも
こんにちは。かりんです。 女優の沢尻エリカさんが薬物使用で逮捕されました。びっくりでしたね。 彼女が出演している「インディード(Indeed...

コメント