こんにちは。かりんです。

もう10月も終わりですね。早いです。
ハロウィンが終わると、世の中すぐにクリスマスモードに切り替わって、そしてあっという間に年末になります。

クリスマスプレゼントを後回しにしていると焦ることになるんですよね。

スポンサーリンク

大人の女性へのクリスマスプレゼントは?

クリスマスプレゼントといえば、子供にあげるもののようなイメージがあります。

子供なら、何がほしいか聞いたら答えてくれるかもしれません。
大人はどうでしょうか?

夫婦や恋人なら、リクエストがあるかもしれませんが、そうではない場合。

例えば、いつもお世話になっている人に感謝の気持ちを表すのをクリスマスプレゼントとして渡そう!なんていう場合は、何が良いか悩みませんか?

そんなときに、これなら!というものを見つけたのでご紹介していきます。

ジョンマスターオーガニック「クリスマスコフレ2019」

まずは、「ジョンマスターオーガニック」について簡単に説明します。

「ジョンマスターオーガニック」とは?

1991年にジョンマスター(John Master)が始めたアメリカのヘアケア・スキンケアのブランドです。

ブランドコンセプトは“地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティーラインを”ということで、オーガニックや天然由来の原材料を100%使った製品を展開しています。

現在は、世界中の人達に愛されるオーガニックヘアケア・スキンケアのブランドに成長。
その品質はプロも認めていて、日本全国のヘアサロンでも使われています。

クリスマスコフレ2019

そんなブランドのクリスマスコフレがこちら↓

フラワーアーティストのエデンワークス(edenworks)とコラボレーションしたバッグやポーチも可愛いです。

クリスマスコフレは全部で4種類あります。

「プレミアムヘアケアコフレ」

ジョンマスターオーガニックの最高ライン・H&H(ハニー&ハイビスカス)シリーズ。
ダメージを補修してくれるシャンプーと、ツヤ髪をめざすコンディショナーのスリムビッグサイズに濃密ヘアオイルのミニサイズがセットになっています。

価格:22,800円+税
内容:H&H リペアシャンプー N 473mL、H&H リペアコンディショナー N 473mL、ナリッシングデフリザー N 5mL、ジョンマスターオーガニック × エデンワークス トートバッグ、オリジナルオーガニックハンカチタオル

画像引用元:ファッションプレス

「オーガニックヘアへケアコフレ」

価格:6,800円+税
内容:イブニング P シャンプー N 236mL、L&A コンディショナー N 236mL、ジョンマスターオーガニック × エデンワークス ポーチ

「ウィンターボディケアコフレ」

ボディソープはクリスマス限定のイチジクとベチバーの香りです。

価格:6,200円+税
内容:F&V ボディウォッシュ 236mL、F&V ボディミルク 236mL、F&V ソープ 128g

「リップカーム トリオ」

リップカーム(リップクリーム)は、定番のオリジナルシトラス・ペパーミントの他、クリスマス限定のザクロです。

価格:4,500円+税
内容:リップカーム ポメグラネート 4g、リップカーム オリジナルシトラス 4g、リップカーム ペパーミント 4g、スペシャル缶ケース

以上のクリスマスコフレは11月1日(金)から数量限定で販売です。

2万円超えの「プレミアムヘアケアコフレ」にはなかなか手がでないかもしれませんが、他の商品なら特別感もあってお値段もプレゼントには調度よいと思います。

スポンサーリンク

ジョンマスターオーガニック「クリスマスコフレ2019」おすすめな理由

どうしておススメするかというと、まずは、このブランドは人気があります。

有名な女優さんも1日店長したりしています。

また、服やアクセサリー、小物などは好みがあります。女性も大人になるにつれて、好みに合わないものは持ちたくありません。

化粧品などは、肌に合う合わないがあるので難しいです。

でも、ヘアケアやボディケアならそこまでハードルは高くないのです。

普段使っているものがあっても、自分じゃ買わない有名なものをもらうと嬉しいし、使ってみようという気になります。
しかもこの商品、見た目が可愛いけど子供っぽくない。

これもらったら嬉しいな、と私は思うのです。

しかも、ネットでも買えますが、全国各地にショップがあります。

ジョンマスターオーガニック ストア一覧

まとめ

いかがでしょうか。

30代以上の大人の女性へのクリスマスプレゼントにおススメなものを紹介させていただきました。

オーガニックのヘアケア・ボディケアで、有名なブランド、大人可愛いデザイン、「プレミアムコフレ」を除けばお手頃な価格というのもポイントです。

「オーガニック」に弱い人、多いんですよ^^
ご参考になりましたら嬉しいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事