こんにちは。かりんです。

 

化粧水を試してみましたのでお伝えします!

 

この化粧水はこんな人におススメです^^。

 

  • 敏感肌の人
  • 乾燥肌の人
  • 美白に興味がある人

 

1つ前に、このシリーズの美容液を試したことを記事にしたのですが、いい感じなので化粧水も試しました!
こちらについてもしっかりお伝えしますね。

 

スポンサーリンク

Brater!(ブレイター)薬用美白化粧水とは?

敏感肌の人でも大丈夫で、保湿はもちろん美白もできる化粧品。
あったら嬉しいですよね。

 

私は若い頃から敏感肌に悩んできました。
そこに乾燥という悩みも加わってきました。

 

そして年を取ると、シミが気になるんですよ。
子供の頃から色白だと言われてきた私も『美白』が大いに気になります。

 

『薬用化粧品』ていうだけで良さそうな気がしちゃいます^^。
ちなみに普通の化粧品との違いはこんな風にまとめられています。

 

引用元:ブレイター公式サイト

 

薬だと、顔に、しかも毎日塗るのって抵抗あります。
でも医薬部外品なら、毎日使ってもいいですよね!

 

そこで見つけたのがブレイターの美白美容液。
試しに使ってみたらよかったので化粧水も使ってみることにしました。

 

ブレイターの医薬部外品成分って?

 

ブレイターの医薬部外品成分は以下の2つです。

 

  • トラネキサム酸
  • グリチルリチン酸ジカリウム

 

その働きはこちら⇩。

医薬部外品の働き

シミの原因になるメラニン色素の生成を抑制
肌が何気なく受けたダメージや炎症などを回復させる

 

しかもこの有効成分をナノ化してあるので、肌の奥まで浸透するようになってるんですって!!

 

これだけでも普通の化粧品には入っていないうれしい特徴なんですが、
他にもこんな成分が!

 

  • アルピニアカツマダイ種子エキス
  • 党参抽出物加水分解液

 

この成分のおかげで、
くすみの元となる色素沈着の防止ができるというすごさ

 

肌の新陳代謝であるターンオーバーでシミを薄くしたら、新たなシミやくすみができないようにしてくれる嬉しい成分が入っています。

 

この医薬部外品成分は、化粧水も美容液も共通しています。

 

ブレイター美白化粧水に入っていない成分

 

まず、この化粧水にはこんな成分が入っています。

 

  • 4種の美白成分
  • 10種の保湿成分
  • 7種の天然由来成分

 

でもね、こういう商品には肌に良い成分が入っているのって当たり前。
私はむしろ、何が入っていないのか、が気になります。

 

無香料・無着色なんて絶対です。
なので、こちらの5つの無添加はポイント高いです!

 

引用元:ブレイター公式サイト

これね、この入っていない成分のチェックって敏感肌の人には重要です。

 

『アレルギーパッチテスト済』ていうのを気にする人も多いのでは?

 

このテストって決まりがあるわけじゃなくて、各社の基準で行っているんだけど、やってくれているだけで安心しますよね^^。

 

美白化粧水使ってみました!

届きました~!
シンプルですね。キャップも含めて高さは約15.5㎝です。

 

ちょっとびっくりしたのが、真っ白いボトルだということ。
スキマもないので、中味が見えません。

 

残りの量がわかりづらい。
ここはちょっと残念です。

 

開けてみましょう♪
まずはニオイをチェックです。

 

美白化粧水 ニオイは?

 

開けて手に取ってみました。
ニオイはありません。

 

一生懸命嗅ぎましたが無臭です。

 

よくある「ほんのり○○の香り~」とか全然ナシ。

 

無臭が嬉しいです。
これならニオイに敏感な人も安心ですよ♪

 

美白化粧水 テクスチャーは?

 

手の甲に乗せてみました。

 

 

美容液と違って化粧水ですから、傾けると垂れます。

 

でも伸ばしてみたらわかりますが、化粧水にしてはトロみがあります。

 

成分に驚き!

真っ白なボトルにびっくりしましたが、実は成分でもびっくりしました。

 

普通の化粧水って、1番多く入っているのは『水』なんです。
ほぼ水だと思っていいくらい。

 

こちら、私がずっと愛用しているハトムギ化粧水の成分です。

成分の表示って、量が多い物から書いてあります。
ね、まずはでしょ?

 

だから化粧水って、何を選んでも大差ないと思ってました。
なら安い方がいいですよね。

 

でもブレイターの化粧水の成分表示がね、『水』がないんです!!

有効成分のところって、医薬部外品成分が記載されます。

 

ここでは、次の『その他の成分』に注目です。
最初に記載されているのは『BG』ですね。『水』じゃないです。

 

BGについて調べてみたら、以下のことがわかりました。

 

  • 保湿性のある液状の水溶性基剤成分
  • 毒性は低い
  • 潤いを保ちみずみずしい肌にする目的で化粧品に広く用いられている

 

もーね、化粧水なんてしょせん『水』なんだから、安いものにしておこう。
という考えが覆されました(汗)。

 

これからは、ハトムギ化粧水は、大量消費用だ。
コットンパック専用にしよう!と決めました^^。

 

適量ってどのくらい?

使用方法は適量を・・・
となっています。

 

適量って?
人によって違うかもしれないですよね。

 

私の場合は10円玉くらいを手に取って顔全体になじませました。
1回つけて、もう1回。
2度つけです。

 

直後はちょっとベタつきがあります。
でもそんなに気になりませんでした。

 

ベタつくのが苦手な人も大丈夫だと思います。

 

敏感肌には大丈夫?

私は敏感肌すぎて、化粧品選びにはずっと苦労してきました。
自分の肌で大丈夫かどうか、もう実験レベルでした。

 

お土産でもらったリップはほとんどNG。
シートマスクもダメ。

 

秒でヒリヒリして真っ赤になったりしていました。

 

でもこの化粧水は全く何もナシ
大丈夫でした。
私みたいな敏感肌の人におススメしたいです^^。

 

ブレイター美白化粧水の残念なところ

 

残念なところもお伝えしますね。
残念ポイントは3つあります。

 

  1. 中味が見えないので残量がわかりづらい
  2. トライアルセットがない
  3. 安く買うには商品毎に購入しなければならない

 

1つずつ確認していきます。

 

1.中味が見えないので残量がわからない

 

完全に真っ白なボトルなので中身が確認できません。
ボトルタイプの化粧品では珍しいのでは?

 

あとどのくらい残っているかがわからないのは私には残念ポイントです。
でも、自分で別容器に詰めかえれば解決するかな。

 

2.トライアルセットがない

 

ミニサイズのトライアルセットがあるといいんですけどね。
商品を気に入ったら、旅行のときなんかに重宝するし。

 

ちょっと検索したらこんなのがありました。

いやいや、そうじゃなくて。
これって普通サイズのまとめ買いだし。

 

私が思い描いているのはミニサイズで1,000円くらいで買えるトライアルセット。
あったらよかったのに、と思いました。

 

ただ公式サイトで買うと返品保証があります。
だから、そういうトライアルセットは不要という考えなのかもしれません。

 

3.安く買うには商品毎に購入しなければならない

 

ブレイターは他にも洗顔と美容液があります。
でも公式で買うには、それぞれの商品サイトで買わなければなりません。

 

まぁ、それぞれ買うのも最初の1回だけですから。
まとめてリンク貼っておきます^^。

 

ブレイター洗顔・薬用ホワイトウォッシュ

ブレイター化粧水・薬用美白ローション

ブレイター美白美容液・薬用美白エッセンス

 

美容液は公式サイトがダントツで安かったので公式で買った方がよいと思います。

 

化粧水についても価格を調べてみました。

楽天        6,578円
Amazon         1,980円
Yahoo!    1,980円
公式サイト  2,980円

 

おっとびっくり!
公式が一番安いかと思ったら違うし。
Amazon・Yahoo! 安いし。

 

でも公式で買った場合限定のメリットがあります。

 

公式サイトで買うメリット

 

30日間全額返金保証付きなのは公式だけ。
肌に合わなかったら返金してくれます。

 

定期購入になりますが、回数の縛りがないし解約も簡単です。
自分の肌に合うか心配ならば公式で買った方がいいと思います。

 

ブレイター美白化粧水・公式サイトを見てみる

 

楽天カードを持っている人は楽天カードで買えばポイントになるし、カードの支払にポイントを充当すればよいですよ。
私はそうしました^^。

 

まとめ

 

肝心の美白効果についてはまだわかりません。
そうすぐに結果が出るものじゃないですよね。

 

逆に、すぐに結果が出たら怖いです。
劇的に変わるなんて、『劇的な成分』が入ってるってことですから。

 

ただ、美容液を気に入ったので化粧水も試すことにしました。
今まで化粧品選びで大変だったので、「気に入ったからライン使い」してみるなんて、私には珍しいことです。

 

敏感肌に優しいし、保湿効果も感じるのでこのまま続けてみようかな、と思っています^^。

 

もし、興味があるならば返品保証もあるし、試してみるのもアリですよ。
その場合は、肌に合わなかった場合も考えて、箱などの梱包はそのまま取っておきましょう
返品するときに必要なはずです。

 

定期購入になりますが、回数の縛りはないし解約はネットでもできます。
これ、すごくいいですよ!

 

以前、試した化粧品が肌に合わなくて、電話で解約したことがあります。
オペレーターさんはすんなり了承してくれるけど、「化粧品ではなくサプリはいかがでしょうか」なんて話をされました。
え?どんなサプリ?試せるの?と一瞬流されそうになりましたよ。
でもそんなことしてたら定期購入する商品が決定するまで終わらなそう。
キッパリお断りしました。

 

そんな経験があるので、電話での解約は面倒臭い。できればしたくないんです。
ネットなら、ポチっとやれば終わり。気が楽ですよ!

 

あ、そうそう。
新しい化粧品を試すのは生理が終わった後一週間くらいしてからです。
生理前はただでさえ肌の調子が悪くなるので避けましょうね!

 

ブレイター美白化粧水・公式サイトを見てみる

 

では。かりんでした。

質問などありましたら、ご遠慮なく!
メールしてみる

スポンサーリンク
おすすめの記事